神奈川で水草水槽のデザイン・水槽メンテナンスをお探しの方

お問い合わせはこちら

ブログ

神奈川|『水草水槽のデザイン』・『水槽メンテナンス』をお探しの方

2020/04/27

私達アクアアシストでは、水草水槽と熱帯魚水槽とを全くの別物としてご提供しております。

ショップさんや他の水槽メンテナンス会社さんでは、あまり分けている所は少ないかもしれません。

何故なら、熱帯魚の入っている水槽には、もちろん水草を入れますし、水草水槽にも熱帯魚を入れています。

何故アクアアシストでは熱帯魚水槽と水草水槽を分けているのでしょうか。

水草水槽は、あくまで水草がメインで魚は水草の引き立て役として入れるため、魚の種類と数を制限します。一方熱帯魚水槽は、いろいろな色の魚や形の魚を数多く入れ華やかな水景に作り上げます。身近な所で例えるなら、水草水槽が日本庭園なら熱帯魚水槽はお花畑と言った所でしょうか。

いかがでしょうか?

この写真の水槽は、水草水槽の中でも魚のラインナップは熱帯魚水槽よりではありますが、水草をメインに水景を作っています。水草の種類は3種類と少ないですが、まとまりのあるシンプルが美しい水景です。

こちらの水槽は、日が差し込む森の中をイメージし、水景を作成いたしました。

1枚目の写真と違い、濃い緑の水草を用いて全体を構成し、砂(土)の部分を見せない様に下草を植えてあります。

濃い緑の間から差し込む光が木漏れ日となり下草を照らします。

森の中を散策しているような気持にさせてくれる水景です。

 

こちらの水槽は、シダ類や陰日性の水草を使った水草水槽です。

分かりやすく言うと日影が大好きな水草を使った水槽です。

1枚目の写真と比べると分かりますが、葉が大きな水草が多く、また流木や石にくっ付いて成長します。

そのためこのような立体的な水景を作ることが出来ます。

ここまで3種類の水草水槽を紹介いたしましたが如何でしょうか?

使う水草や植え方、コンセプトにより様々な水景を作ることが出来ます。

熱帯魚水槽とは違い華やかではありませんが、水草水槽でしか味わう事の出来ない落ち着いた水景をお楽しみください。

ホームページの設置事例では、もう少し詳しく紹介しています。是非ご覧ください。

 

神奈川で水草水槽をお探しの方は是非一度お問い合わせください。

お待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。