おしゃれなレイアウト水槽の作り方~熱帯魚編~|アクアアシスト

お問い合わせはこちら

ブログ

おしゃれなレイアウト水槽の作り方~水槽の選び方編~|アクアアシスト

2020/08/15

本日は、おしゃれなレイアウト水槽で、

 

・ お部屋の空気を変えたいと思われている方

・ 自分でレイアウトを行ってみたが上手く行かない

 

など、水槽のレイアウトに関してお悩みの方必見です。

 

<水槽の選び方>

 

1、何処に水槽を置きたいのかを明確にしてください。

 

  注意

  ・直射日光の当たる所はやめましょう。

  ・テーブルの上や棚の上などは避け、専用の台を使用しましょう。

 

2、置く場所が決まったら置くスペースのサイズを測ります。

 

3、水槽と台を購入します。

 

  注意

  ・台と水槽は、設置スペースより小さい物を選びましょう。

   (左右10~5㎜ 背面は20~30㎜ 開けるのが理想です。)

 

4、濾過機を選びます。

 

  ろ過器は、様々な種類が販売されています。おすすめは、外部式の濾過器です。

 いずれにしても、購入される水槽の水量に合った能力の濾過機を選びましょう。

 

5、ライトを選びます。

 

  濾過機と同様に、ライトも様々な物が販売されています。

 用途によって使用するライトが変わります。ので注意しましょう。

 特に水草を使用する場合は水草用のライトを使用します。

 

6、ヒーターを選びます。

 

  注意

  ・水槽の水量に合ったヒーターを選びましょう。

  ・ヒーターには、温度が固定されている物と温度が固定されていない物があります。

  温度が固定せれていない物には、サーモスタットが必要ですので注意しましょう。

 

ここまでがハード部分の準備になります。

 

市販されている水槽や台などは、サイズが規格サイズで製作されているため、置きたいスペースにピッタリ

の物を探すのは難しい事も多々あります。

弊社では、オーダーメイドで水槽や台の制作を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。